北九州市・下関市 ぐるっと関門夜景バス日本新三大夜景・日本夜景遺産

日本新三大夜景都市に認定された関門エリアの
素敵な夜景スポットを、
巡ることができる快適便利な周遊プラン!
日本新三大夜景都市に認定された、
門司港レトロ展望室からの眺めや、
関門橋や・火の山展望台、下関あるかぽーと等、
絶景スポットからのすばらしい夜景を
お楽しみください。

※必ず申込が必要です。満員の時はご乗車できませんので、あらかじめご了承ください。(定員40名)
※交通状況により、時間・コースが変更になる場合があります。

「日本三大夜景」とは

日本新三大夜景2015年10月、夜景観光において国内唯一の事業団体である(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが、国内外の夜景観光活性化を目指し、全国の夜景鑑賞士に投票を実施。投票された各夜景スポットを都市別に分類し、集計結果から上位三都市を『日本新三大夜景』と認定。近年の夜間観光環境の急速な変化を鑑み、同認定ブランドは3年に一度更新を行う予定。
認定団体:(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー公式HP

日本三大夜景公式HP → jptop3.yakeikentei.jp

門司港レトロ展望室

「日本三大夜景」「日本夜景遺産」認定

「日本夜景遺産」とは

「日本夜景遺産事務局」が認定した、優れた普遍的価値を持ち、誰もが楽しめる日本国内の夜景鑑賞地のこと。2018年までに計234箇所が認定・登録されている。「日本各地に埋もれている美夜景を再発見&発掘し、一定の価値を付与することで観光資源としての成立を目指し、認定された夜景の価値を内外に訴求する」ことを活動目的とし、観光資源の新たなブランド構築を目指す。

日本夜景遺産公式HP → www.yakei-isan.jp

火の山公園

「日本夜景遺産」認定

スペシャルゲスト 日本三大夜景の仕掛け人がぐるっと関門夜景バスに!

10月5日(土)

夜景カメラマン丸田あつしさんと巡る、
ぐるっと関門夜景バス&夜景撮影教室を開催!

  • 丸田あつし

  • 1968年生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業同大学院中退。1994年グラフィックデザイナーと同時に、夜景フォトグラファーとして本格的に活動を始める。”世界の夜”の撮影をライフワークとしながら、企業カレンダー、写真専門誌の執筆、フォトイベントのセミナー、週刊誌グラビア、写真展、ストックフォトなどで活動中。現在までの夜景関連著作物は50点以上。最新写真集「日本夜景遺産15周年記念版」が10月発売予定。公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員。nightonearth.jp

11月8日(金) 11月9日(土)

夜景プロデューサー丸々もとおさんと巡る、
ぐるっと関門夜景バスを開催!

  • 丸々もとお

  • 1965年生まれ。立教大学社会学部観光学科卒。1992年『東京夜景』上梓。日本でも唯一無比の夜景評論家として本格的活動を始める。「夜景」の美しさを景観学、色彩心理学などをベースに評論する等、夜景の本質を浮き彫りにする独自の「夜景学」の構築に取り組んでいる。夜演出については世界でただひとりギネス世界記録を3つ(①世界最大の光の地上絵、②世界最大の光の彫刻、③世界最大の水面SDプロジェクションマッピング)を同時取得している。夜景に関する著書は50冊以上。superyakei.com

3つの夜景鑑賞コースを運行!!

Aコース 関門の夜景を気軽に楽しめるコース

Bコース 関門夜景鑑賞&ふく料理付コース

Cコース 関門夜景クルーズ&ふく料理付コース

Aコース 関門の夜景を気軽に楽しめるコース

Bコース 関門夜景鑑賞&ふく料理付コース

Cコース 関門夜景クルーズ&ふく料理付コース

ご利用料金のお支払いは当日乗車時に現金にてお支払いいただきます。

今すぐ予約